4月6日2008/04/07 00:06

 予想以上に「平和な」1日でありましたとさ。というわけで、本日は予告通り軍モノonly同人誌即売会「MILITARY LIFE」アフターレポートを。なお、今回は諸般の事情によりこの色で。この色のネタについていけないと、ホントに理解不能なはずなので。
 
 まあ、平和だったというくらいだ。特別な報告事項はない。結果的には不作だったと言っていいかも。ただ…何というか、「たまたま不作だった」と言った方がいいかな?もう少し気合い入れた本作って欲しかったトコロが「新刊無し」で、気合い入れた本は「私にとってはハズレ」だった…って気がするので。ポイントとしては間違ってなかったので、潮目が変わる日を待って再チャレンジしたいところかな。そんな日が来るかどうかは知らないけど。
 
 一応商業誌である「コマンドマガジン編集部」の限定品(20部)の売り切れを警戒して、少し早めに出かけた私。喫煙所がいい位置にあったおかげで、「待機列の先頭」なるおバカな位置に陣取る。でも、エレベーター操作をやった関係上、入場は少し遅れ気味。ま、別に良いけどね。
 
 スタッフの段取りは、「イマイチ」としておこうか。待機列を作る際に、客の方から「何列で待機?」と聞かれて初めて答えた:マイナス1点、入場料兼ねるパンフの値段を、エレベーターから出たばかりの客に伝えるのが遅かった:マイナス3点、計マイナス4点ってトコロか。もう少し「どうすれば客を上手く捌けるか」考えましょう。軍服着てる人間がオタオタする様は、少し見苦しいです。
 
 参加者の感想は、「案外女性が多かった」かな。「半ば強制参加」とおぼしき女性はさておき、明らかに「自発的に参加した」としか思えない方々が結構…私が思っているよりは、このジャンルって女性にウケるのね。ま、シミュレイションゲームは「ゲームって時点で」男臭くなりがち(これはそのうち採り上げたいネタ)だから、そう感じただけって話はある。
 
 サークルの内訳だけど…「大半がメカ系」と見受けた。歴史・戦史系もあったけど少数。ゲーム系は聞くな。ま、そんな感じかなと予想はしていたんだけど。私はメカ系も一応「用がある」人なので、これは悪くない。
 
 ただ…冒頭にも書いたとおり、イマイチ趣味が合わない同人誌が多くて…メカ系同人誌ってのは、かなーり「技術者の視点」っぽいトコロで話を展開しているモノが多い。これはこれで悪くないんだけど、私の興味はむしろ「使う側の視点」だからねえ。技術面でも、「戦闘機の優劣を翼面加重中心に語る」とか、「戦艦のバイタルパートに関する記述が乏しい」とか、「少し古い資料を基にしたイラストが付いてる」とかいった、気になる部分があってだなあ…(これ以上語ると長いので以下略)
 
 なお、知り合いには結構遭遇した。「いる」とわかっている方々はともかく、予想外の遭遇もあったりして。いやまあ、冷静に考えてみれば、いらっしゃっても何の不思議もないんだけどね。しょせん「そーゆー趣味の奴」はいつまで経っても「そーゆー趣味」なんだし。もちろんこれは、私自身の話でもある。
 
 つーわけで、基本的にはこれで語り終えてしまう。それじゃ面白くないので、パンフに付属していた「アンケート」に対する、私の答えを書いておこう。内容が内容なので、記入にえらく手間取ったことだし。
 
 まず引っかかるのは、回答対象。「近/現代以降」とだけある…ってことは、東ローマが滅亡してからコッチは全部OKか?それだと日本の戦国時代が含まれる。それはやりすぎでしょ…というわけで、勝手に「日本の戦国時代よりも後」と解釈しました。これが主催者の思惑と一致したのかどうかは、良くワカラン。
 
 Q1は、「貴方のミリオタ度は?」…いきなり答えにくい。メカフェチとしては程度が浅く、戦史はかなりディープ。ゲームに至っては…そういうフクザツな人間に、ザックリ「ミリオタ度は?」なんて聞かれても。一応真ん中をとって「マニア」と答えておきました。
 
 Q2は傾向を聞かれた。選択肢にゲームがなかったので、まあ「資料・評論」が解答になる。つーか、他はあまり用がない。
 
 段々悩ましくなる。Q3は「どこの国の、いつ頃の、何軍が好きですか?」…1つに絞れないので、答えにくいんですが。苦悩した末、メジャーな「ソ連のWWⅡの陸軍」って答えにしました。ま、無難だね。
 
 Q4は、軍服で似たようなことを聞かれた。軍服マニアでない私に、どう答えろと。私の基準に従えば、「古代ローマ」はもちろん、「山縣赤備え」も基準外だし…とりあえず、「ナポレオン時代の大陸軍」という答えで誤魔化しました。ま、嘘は言ってない。「ミュラ将軍愛用の左右非対称な、イカれた服装」と答えなかっただけマシである。
 
 悩んだのが「好きな軍人」。3人に絞れってさ…そりゃ難しいなあ。しばし苦悩した後、メジャーな人で誤魔化すことにしました。ゲームの世界じゃ神様の「マンシュタイン」、赤軍を代表して「ジューコフ」、それと私の趣味で「ランヌ」。いやまあ、カール大公だのシュワルツェンベルグだのは理解されないから…ランヌ閣下も理解できるかビミョーだけど。
 
 この後、さらに悩ましくなる。「好きな軍艦3隻」…うーん、やはり空母は外せないよなあ、戦艦は当然必要でしょ、後の艦種はどうしよう…大いに悩んだ末、やはり「こんな時にはわかってもらえそうなモノ」って判断に逃げました。まず、「ビッグE」。エンタープライズの3代目のことだね。私の時代区分だと、軍艦じゃない5代目(スペースシャトルである)以外は全部入ってしまう(初代・2代目は帆船、4代目は原子力空母)ので、あえてこの名で呼ぶことにしました。それと「ウォースパイト」…いや、フッドにするかプリンス・オブ・ウェールズにするかデューク・オブ・ヨークにするか悩んだけど、やはりこの艦が一番「大英帝国海軍」らしいかと思って。最後は「妙高」…いやまあ、大日本帝国海軍が誇る水雷戦隊と言えば駆逐艦なんだろうけど、駆逐艦が雷撃するのは「当然」のこと。やはり「雷撃力のある重巡」こそが日本海軍らしいと思うんだな。そこでまあ、この型のネームシップにしてみました。
 
 さらに悩ましい「好きな戦車、もしくは陸上兵器」…ラッチュ・バム(ソ連製76mm野砲・対戦車砲)で通じるのか?マークⅠ(英国の「最初の戦車」)の価値をわかってもらえるのか?「スコップ」(塹壕内で殴り合う時に使用)も兵器なのか?などなど考えたあげく、「ティーガーⅠ」「T34/76」「AK47」という、メジャーなモノに逃げました。最後はバラライカにすべきだったかも。JSU-152・BMD空挺歩兵戦闘車・M3ハーフトラック・3突B型なんかが「ゴメンよ」って兵器だな。
 
 最も悩んだ「軍用航空機」…うう、何を挙げても「嘘っぽい」気がする…とりあえず「電撃戦の立役者」Ju-87Bスツーカは外せない。現用機では「米空母の天敵」Tu-22Mバックファイア。爆撃機ばかりってのはどうも…でも、F4Fワイルドキャットは絶対理解されない。かといってF6Fヘルキャットはなあ…ここも無難に「P-51Dマスタング」に逃げました。何故外れたSu-27フランカー。F-5Eタイガーも。フォッカー単葉の立場は。いくら無難すぎるとはいえ、ファントムとフィッシュベッド外したのはどうなんだ…
 
 ついに開き直った「好きな戦闘/会戦」3つ。ゲーマーに聞くテーマじゃネーだろ!何答えろと。選択肢ありすぎて困るんですけど。さらに言えば、「バラクラヴァの戦い」とか「ジェルジンスキートラクター工場」とかわかるのか?ブチ切れて、「1814年仏国内戦役」「第4次ハリコフ攻防戦」「バルジの戦い」にしてみました。バルジの戦いだけ「あまりに一般的で」異彩を放っているけど、これは「ゲーマーとしてこのテーマに1票も入らないのは哀しい…」って理由である。「第3次ハリコフ攻防戦」は第4次出しちゃったから仕方ないとして。
 
 こっからはもうヤケクソ。好きな「ちょー」兵器だあ?何を持って「ちょー」兵器と言うんだ?オレの考える超兵器ってのはコレだぁ!と「犬地雷」「コソボ紛争で使われた(らしい)パンター」「重雷装艦最上」にしました。どれも「どう使ったらいいのか」アタマを抱えるトコロが共通点。テーマがテーマだけに、泣く泣く落としたのは「ツァーリ・ボンバー未使用完全版」くらいだ。
 
 珍しく全く悩まなかったのが、「次に戦争になったら、どこの国と組みたいですか?」これは簡単。「イタリア」である。ただし、戦争終了直前のみ。この国は「最後は」勝つ側にいるに決まっている(そーゆー歴史がある)。やっぱ戦争は負けちゃいけません。負けそうになってから「本土決戦」「1億総玉砕」などと騒ぐのではなく、この国を見習うべきですね(苦笑)。
 
 正直言おう。最後の問いには嘘をついた。「軍もので、どんなお話を読んでみたいですか?」って問いかけに対し、正直に「気合いの入ったシミュレイションゲームのリプレイ」とは書けなかった…って、当たり前だ!よって、「軍事的常識から外れてないものなら何でも」としておきましたとさ。
 
 こんな質問、具体的に「何に使う」のかはわからないけど、一応何らかの参考になるらしい。ふ~ん…ま、かなり手加減してあるから、大丈夫でしょ。どうせ読むのはシロウトじゃないんだから。参考になるかどうかは別として。
 
 このジャンルは色んな意味で「悪趣味」だとは思う。特に現代日本では理解されにくいだろうな。ただまあ、別に他人に迷惑かけてるワケではない(と思う)し、悪いながらも「必要な」ものであるコトも確か。一般人が参加しても「いきなり退く」ものじゃなかった気がするので、あれでいいのでは。え?私の「アンケート回答」は「クロウトでさえ退く」ようなモノだって?

コメント

_ しゃるる ― 2008/04/08 09:18

手伝いにいくべきだったか。

_ F男 ― 2008/04/11 00:11

そーゆー話があったのなら、「もったいなかった」と言っておきましょう。共通の知人いたし。

_ shoes that make you taller ― 2016/09/16 04:15

I don't ҝnow if it's јust mee or if еvᥱrybоdy else encountering
іssues witɦ your site. It appeаrs as if some of the wrrіtten text within your content
arᥱ running offf thе screen. Can someone else please
comment and let mme know if thhis is һapⲣening to tһem too?
This may be a isѕue with my nternet browser because
I've haad this Һappen befߋre. Kudos

_ personal objectives ― 2017/03/03 00:37

Yes! Finally something about muscle building workout for over 40.

_ student loans ― 2017/03/04 11:49

hello there and thank you for your information ? I?ve certainly picked up anything new from right here.
I did however expertise some technical points using this web site,
since I experienced to reload the website lots of times previous to
I could get it to load correctly. I had been wondering if your hosting
is OK? Not that I'm complaining, but slow loading instances times will sometimes affect your
placement in google and can damage your high quality score if ads and marketing with Adwords.
Well I?m adding this RSS to my email and could look out for much more of your respective fascinating content.

Ensure that you update this again very soon..

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fohpl.asablo.jp/blog/2008/04/07/3004734/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

_ 防衛・軍隊 - 2008/04/07 08:27

防衛・戦闘機・軍事・軍隊