7月14日2014/07/15 00:16

 現実逃避としてコミケの話。原稿がぁ…たくさん書かなきゃイケナイのに。
 
 ちょっと前からわかっていたことだけど、今回の配置は私にとってかなり酷。厳しい戦いが予想される。何と言っても特に厳しいのは初日。企業攻略のキモとなる初日はあんまり忙しくない方が助かるんだけど、今回は「ゲーム(電源不要)」に「アニメ(その他)」という初日常連ジャンルに加え、「鉄道・旅行・メカ・ミリタリー」と「スポーツ」が。流石にコレはキツい。体が3つくらい欲しいレベル。
 
 じゃあ2日目は楽なのか?うん、確かに楽。「FC(少女)」と「創作(少女)」あたりで便せん漁って、後は「東方」をチョロチョロと…って程度。西館は用ナシではないかと。よって、企業攻略は可能な限り2日目に回したいトコロ。とはいえ、実際はそうも言ってられないんだけどな。
 
 3日目。色々忙しいとは言っておく。何故かは秘密。ただまあ、冬と異なりカレンダーがないので、グッズ内容が私にとって魅力的でなければ遠慮無くブッタ斬る(もっとも、秋葉原その他で入手するだけ)つもり。
 
 ちなみに、3日目は買い子としてではなく、普通にサークル入場する予定。違いは基地となるサークルが存在するかどうか。いやまあ、どーせ初日にも、基地として使用させていただいても文句言わないであろうサークルが複数存在するんだけどさあ。あんまり甘えすぎるのもどうかと思うし。3日目は諸般の事情により「全く遠慮無く」基地として使用できる。何故なのかは一応秘密だけど、見当は付くでしょ。なお、当たり前だけど店番はしなくちゃならない。
 
 ちなみに、3日目に某「元紅白歌合戦常連」芸能人がサークル参加しているんだそうな。…友人知人にスタッフがそれなりにいて、そーゆー方々に思いっきり失礼なのは承知で書いてしまおう。今回、コミケスタッフじゃなくて本当に良かった…備えと覚悟がある連中でさえバタバタ倒れるコミケで、大量の「一般人」相手に行列整理なんて、イヤすぎる。サークル入場口でサークルチケットも持たずに「何でアタシは入れないの!」などとヌカす輩が大量に出没しそうだなあ。なるべく近寄らないようにしよう。
 
 企業に関しては、まだわからん。扱うブツ次第だからなあ。一応ある程度見当は付けてあるけれど、ブツが出そろってない時点での予想はアテにならん。この辺の情報を求めて、だんだんテンパってくるんだよな。まあ、いずれにせよ地獄なのは間違いないし、おそらくは最前線に投入されるので、覚悟はしておかないと。
 
 まだ梅雨は明けてないけれど、コミケカタログが出ると「夏到来」って気がしてきますね。そんでもって、私の場合は9月アタマ(「コミケ5日目」ことこみっく☆トレジャーがある)まで続くわけだ。長いような短いような。ただまあ、とりあえず倒れないように頑張ります。特に腰は注意しないとなあ…

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://fohpl.asablo.jp/blog/2014/07/15/7389119/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。