12月7日2008/12/08 01:48

 昨日、コミケカタログが発売された。そのおかげで各種確認作業が忙しくて…とりあえず一段落ついたので、コッチの世界に帰ってきました(苦笑)。
 
 今年は28~30の三日間開催。相変わらず全部用事があります。おまけに、有馬記念と東京大賞典とバッティング。色んな意味でどーしろと。その辺も含め、今回の予定をつらつらと書いてみようかと。このネタの時はいつものことだけど、今回は私個人のための防備録みたいなネタです。覚悟してください(苦笑)。
 
 初日・28日・日曜日。有馬記念とバッティング。当然掛け持ち予定。おまけに、東館にゲーム(電源不要)とメカ・ミリタリー・旅行(くっつけられたらしい)があり、西にスポーツ(競馬はココ)がある。それに、「カレンダー買いあさり」をする関係上、企業ブースも無視できない。地獄の日程だ。
 
 悩ましいのは、当然企業をどうするか。今回は特殊事情により「あまり焦る必要はない」のだけど、だからって悠長に構えているワケにもいかない。偵察も兼ねて、行列長いけど消化は早いトコロを数件と、行列しなそうなトコロを巡って終わりにしようかと。この計画だと間違いなく「中山に恥ずかしい紙袋抱えて現れる」コトになるけど、どーせそんな馬鹿は他にもいるはずなので、気にしない。
 
 なお、今回競馬はヘンな位置にある。いや、場所自体はどうってコトないんだけど、カタログの位置がヘン。一瞬「ギャンブル系は追放されたか!」って焦ったくらい。初日西館れ48~55が「競馬のあるブロック」です。ものすげー不思議なことに、外周である。普通外周ってのは「長い行列作るサークル用」のハズなのに。こんなトコロにあるわきゃない…と思っていたので、見つからなかったんだな。まあ、すぐ探し当てたけどさあ。
 
 超個人的な話をすると、競馬ファン投票リストで有名な「中山グランプリ」殿は落選。ま、有馬記念と同日だと色んな意味でキビシーはずなので、深く気にすることはない。サイト調べたら、「コミケには行かず、中山に直行」だとか。それが正解だと思う。思うけど、私はそうも言ってられない…その代わり?夏に「全国の競馬場を1年で踏破」にチャレンジしてると語っていた「あんぶる」殿は見事当選。よって、おそらくは最終結果報告が発売されているはずだ。今から楽しみだな。なお、コレを目当てに「同じコトにチャレンジしていた」知人がコミケ参戦予定。
 
 ゲームについては、コマンド誌のレビューがどうなるのかが気になる。できれば自分なりに「実地調査」して、その上で記事がどうなるのか確かめたい。「他にもいいゲームあったぞ」とか、「そんなもの売ってたのか…」ってゲームが続出するとは思うけど。なお、歴史やメカ・ミリタリーのサークルでゲーム売ってる例もあるので、注意したい。ただ…ゲームって大抵生産数が少ない(手間を考えれば当然だ)ので、企業回ってから行くと、品切れの可能性があるんだよね…かといって「初日から企業パス」はやりにくいし…
 
 ただまあ、あまり時間かけて吟味してはいられない。中山競馬場への移動があるからね。りんかい線で新木場に出て、その後京葉線で船橋法典か西船橋に出ることになる。目安としては、14:00までにビッグサイトを出る必要がある、ってトコロか。かなりの強行軍だなあ。ま、以前やったことあるけど。
 
 2日目・29日・月曜日。東京大賞典とバッティング…でも、今度は近い。30分もあれば着く。おまけに発走時間は16:30予定だから、理論上は終了直後にダッシュしても、発走に間に合う。馬券買う時間がないので、そんなコトしないけど。
 
 この日は、理論上は余裕がある。FC少女で便せん物色し、同人ソフトで音楽CDチェックするだけだから。よって、メンドーな企業はこの日にアタックを試みるコトになる。より具体的なことは「指令」が入らないとわからないけど、すでにいくつか「できれば買い物したくないけど、カレンダー売ってる」トコロがわかっているからね。流石に「カレンダー買い占め計画」は発動しない予定ではあるけど、それでも面倒なトコロを省略できないと思われる。
 
 もう1つ気になるのが、この日は唯一「同人の行列に並ぶ」可能性が高いこと。カレンダーと便せん関連で行列作るトコロはまずないけど、音楽CDは場合によると列ができる。更に試聴(させてくれるトコロも多い)もあるので、時間が読みにくい。「気がついたら終了の合図」などということがないよう、注意しないと(苦笑)。
 
 最終日・30日・火曜日。諸般の事情により店番しなくていいので、すげー楽なハズである。ただ、今回はこの日に企業巡りができる(普通なら店番のためやらない)ので、一部この日に寄せるつもり。
 
 この日の目当ては、創作(少女)の便せん&カレンダー。主に「やらしい同人誌」売ってる東館に用はないハズだけど、実際は「やらしくない同人誌」をいくつか仕入れる必要がある。先日のコミティアで新刊売っているかも…と期待したトコロが、軒並み「新刊はコミケ合わせ」にしてたんだな。日程などによっては省略できたんだけどなあ。ま、どーせ行列作らないので、気楽に買える。よって、一番ヒマな日だ。普通のヲタクは「この日が主戦場」だろうけど。
 
 あと、多分この日の午後に「依頼された品の受け渡し」があるはず。混雑のため携帯電話の信用度が落ちるので、それなりに大変だと思われる。コレが終われば、一応予定終了となるハズだ。実際はどーなるのかわかんないけど。色んな意味で「何があるのかわからない」からなあ。
 
 ちなみに、今回は「全日全館踏破」予定である。配置次第では避けられたんだけど、今回は駄目だった。おまけに有馬記念アーンド東京大賞典とバッティング。おかげで、かなり忙しくなりそう。過酷度で言えば「1日中行列に並びっぱなし」って奴の方が上だろうけど、移動距離は相当なモノになりそう。今から足腰の疲労が心配だ…前に似たようなコトやった時は、本当に大変だったからなあ。
 
 コミケ前にいつも言ってる気がするけど、今回も繰り返そう。コミケってのは、「普段の行いが悪いヲタクが落とされる、生き地獄」である。昔に比べればずいぶんと過ごしやすくなったとはいえ、それでも「辛くて当然」である。だから、本来ならば文句なんぞ言っても仕方ない…はずなんだけど、「全日全館踏破」はため息出ちゃうねえ…普通のヲタク(腐女子含む)はやらないコトだけに…